私たち

ご挨拶

私たちは理容師・美容師の皆さまに鋏という分野で最高の製品をお届けすることを何よりの使命とし約三十年間、精進してまいりました。おかげさまで、日本国内はもとより、海外でも高い評価を受け、ご愛用頂いている方々が日々増加の一途をたどっています。
手造りの鋏は、造り手が多くなると品質にバラツキが発生する可能性があるため、私たちは二人で鋏を造っており、量産化することはできません。
機械で造られた鋏ではなく本物の手造りを求められる理容師、美容師の皆さまにお応えできる鋏を造り続けていきます。

山端 公喜 Koki Yamabata


私は19歳の時、大阪で理美容鋏の造り手としてスタートし、以後約40年この業界にお世話になっております。
40年の間、理美容鋏は絶え間なく変化し続け、その時代に合った理美容鋏を手作業で造り続けることを心掛けてきました。機械化を勧めれたこともありましたが、理容師、美容師の皆さまも職人ですので、鋏に対してこだわりが一人ひとりにあります。また人それぞれ手の大きさであったり指の太さや長さなどが違い、鋏に手を合わせるのではなく自分の手に鋏を合わせて使って頂きたいと考えています。小さなことでもご要望があれば対応し「聞く耳を持つ職人」であり続けたいと思います。

 

山端 兼匠 Kensho Yamabata


私は幼いころから父が造る理美容鋏を見て育ち、いつかは自分の手で理美容鋏を造りたいと思い、理美容鋏の造り手としてスタートしてから8年目になります。近年、機械化・量産化が進む中、手造りという昔ながらの手法で、時代に逆行した鋏造りを一丁入魂の気持ちを持ちながら手作業で行っています。手に馴染む鋏というのは、きめ細やかな調整と仕上げが必要であり、手造りだからこそ生み出せると考えています。そのためにも基本に忠実な鋏を造ること。そして理容師、美容師の皆さまに満足して頂ける鋏をお届けできるよう父の技術をしっかりと継承し精進していきたいと思います。

会社概要


 

 

 

 

ACCESS MAP


PAGE TOP